妊娠サプリメントを摂るべきケースとは?男性にも必要なの?

妊活に欠かせないのは充実した栄養を補給すること

 

テレビや雑誌などで取り上げられる機会が増えた「妊活」。一般の人達だけではなくて、芸能人の夫婦でも妊活に取り組んでいる人たちが増えましたね。妊活とは簡単に言うと、妊娠しやすい体質を作り上げることです。妊活で大切なこととしてあげられるのは

  • 身体の冷え
  • 規則正しい生活リズム
  • 適度に運動をして、ストレスを溜め込まないようにする

ということです。これらの取り組みと同時に重要とされているのは、必要な栄養素をしっかりと摂取することです。特に妊活に必要とされている栄養は、カルシウムやビタミンB、ビタミンE、鉄分、葉酸、ルイボイス、マカなど。

特にこの中でも積極的に取り入れたいのは葉酸です。葉酸とは、厚生労働省が推奨している栄養素で、お腹の中の赤ちゃんが神経管閉鎖障害になるのを防いでくれる働きを持っています。健康的な赤ちゃんを授かる上では、決して欠かすことのできない栄養素なのです。

妊娠サプリメントを利用して妊娠力を高めよう!

それでは、先ほどピックアップしたような栄養素をどのように摂取していけばいいのでしょうか?それには、妊娠サプリメントを利用するのが手っ取り早い方法です。妊娠サプリメントを妊娠する前から摂取することで、妊娠力を高めることができます。

それでは一体、どのような女性が妊活アプリを摂取すればいいのでしょうか?それは次のようなケースとなっています。

  • 貧血や冷え性、高血圧などの症状が日頃からみられる
  • 半年以上にわたって妊活を行っている
  • 30代から40代にかけて子供を授かりにくくなった体質
  • 第二子不妊の可能性が考えられるケース
  • 過去に流産した経験がある
  • 人工授精や体外受精などを視野に入れている
  • 今現在、不妊治療に取り組んでいる

これらのような条件が当てはまる人は、妊娠サプリを積極的に活用するべきだと言えるでしょう。

妊活は女性だけではなくて男性も取り組むべき!

 

妊活は、女性が取り組むものというイメージが強いですよね。しかし、実は男性も取りくまなければならないのは意外と知られていません。産婦人科などに通ってサポートを受けるときにも、男性も取り組むように促されるはずです。

男性が妊活に取り組む場合でもサプリメントは摂取します。特に積極的に取り入れたいのは葉酸サプリメントです。葉酸は精子ができるのをサポートしてくれる働きを持っていますから、男性が取り組む妊活にはぴったり。健康な赤ちゃんを授かるためには、健康な卵子と健康な精子が必要不可欠なのです。

サプリメントの摂取と同時に食生活にも気を配ろう

男性にしても女性にしても、このようなサプリメントを摂取しているからといって、健全な妊活に取り組んでいると思ってしまうのは早いです!サプリメントを摂取するだけではなくて、食生活にも気を配るようにしましょう。

妊活に必要な栄養素は食事の中から摂取することもできます。サプリメントは、食事で取れない栄養素をサポートする目的で利用するぐらいがちょうどいいのです。

セルフケアが難しい場合には産婦人科へ行こう

妊娠サプリメントや葉酸サプリメントは、一般で購入することもできるのですが、なかなか上手な妊活が行えないケースもあるでしょう。そのような場合には、迷わず産婦人科を利用したほうがいいです。産婦人科医は毎日のように様々な妊婦さんと接しています。

もちろんその中には、子供が授かることができない夫婦の存在も。過去の事例をいくつも見てきているプロフェッショナルならば、不妊治療や妊活を精神面でのサポートもしてくれます。

相談できる相手がいるというのはとても心強い事です。妊活は長引いてしまうこともありますから、焦らずにリラックスした気持ちで取り組むようにしましょう。

こちらのコラムも人気です!